本文へスキップ

扶桑精工グループの紹介

プラ部品事業部

紹介

創業以来“金型”づくりにこだわり、創業当初のガラスびん用金型製造から、プラスティック用の金型分野へも進出し、今では小型精密なプラスチック容器金型から大型産業用機械部品の精密加工も手がけ、多くの分野の製品をご提供できる様になりました。

当事業部は、各種プラスチック用金型とその構成部品、及び小型精密部品から大型産業用機械部品製造まで幅広く対応出来る部署となっております。鋳鉄、鉄、SUS、アルミと幅広い材料の加工が可能です。

担当工場は、相模原工場大阪工場岐阜工場となっております。


プラスチック金型、金型用部品

各種プラスチック用金型、及び金型用部品の製造を行っております。

材料制作イメージ

相模原工場大阪工場岐阜工場が担当。

自動車関連の成形用金型は岐阜工場が主な生産工場です。


 



バナースペース

ISO9001認証取得

審査機関 : SGSジャパン株式会社
全工場(相模原,大阪,岐阜,秋田)取得
各工場のホームページに記載


FUSOグループ総合連絡先

〒252-0132
神奈川県相模原市緑区橋本台2丁目12番24号

TEL  042-774-1101
FAX  042-774-1102